II類型

国公立大学をはじめとする難関大学への進学を目指す類型です。

1年次の学習状況を踏まえ、2年次から文系と理系に分かれます。
また、2年生進級時に難関私立大学文系を目指すI類型への選択も可能です。面談や大学進路講演会、先輩との懇談会などを複数回設定し、将来に向けて自己を見つめる機会をたくさん設け、自分にあった進路選択を後押ししていきます。

類型について

高校1-3年生

● 国語、数学、英語では先取り授業を実施します。
  また、学力を強化するため、放課後補習や長期休暇中の発展補習を実施しています。

※普通科II類型で入学後、希望により2年生進級時に、I類型を選択することができます。
II類型[文系]
国語・英語・地歴・公民の単位を多く履修。数学や理科を必要とする国公立大学6教科受験に対応したカリキュラムで学習します。
II類型[理系]
数学・理科の単位を多く履修。国公立大学理系学部および私立大学理系学部への受験を想定したカリキュラムで学習します。
普通科I類型[文系]

英語、国語、社会の3教科を強化しながら、3年次にはより専門的な講座や特色ある特別講座を6時間選択することができます。

主な進学先

国公立大学・難関私立大学
[文系]

主な進学先

国公立大学・難関私立大学
[理系]

主な進学先

難関私立大学
[文系]

高校1-3年生

II類の特徴

カリキュラム

高校1年次に自分の適性を考え、2年次に私立文系を目指すⅠ類型を選択できます。2年次からのⅡ類型は国公立大学・難関私立大学を目指すコースとなります。7時間目を取り入れた時間割となり学力の向上を目指します。また、進路シートなどを使い、毎学期ごとに大学の学部調べ、学問についてレポートを作成し、将来についてより具体的に考える機会を作っていきます。また、振り返りシートなども使って、学期ごとに自己分析も促していきます。

自分に合った進路選択

国公立文系学部・理系学部から私立文系学部・理系学部まで多岐にわたる進路選択が可能なⅡ類型。進路指導オリエンテーションや先輩との懇談会など、いろいろなものに触れながら自分の進路を切り拓いていきます。

選択講座

高校3年次には選択講座を設け、自分の希望に応じた国公立大学・難関私立大学に向けた講座をとることができます。主に国公立大学の2次対策を想定して、論述を中心に演習を行っていきます。

  • (例)
  • 英語2次対策 / 数学2次対策
    国語論述対策 / 化学2次対策 など

II類型コース カリキュラム(単位/1週間)

※横スクロールでご覧いただけます。

★はいずれかの選択