池坊「花の甲子園」近畿大会で優勝しました!!

2019年8月1日

ウィステリア

本校ウィステリア科では、高1・高2において隔週で授業時間割に茶道・華道に取り組む時間を設定しており、基本的生活習慣を身に付け、礼儀作法など基本から徹底的に専門の先生に教えていただく時間を定期的にとっています。
そんな中、8月1日、華道家元池坊において開催されました「花の甲子園2019」に本校ウィステリア生有志3名が出場し、全11チーム中第1位で優勝いたしました。大会は、3人1チームで出場し、当日与えられた花材15種類に加え、自分たちで選んだ持ち込み花材3種類を使って、30分間で1人1作品ずつ生けていきます。その後、各チームに3分ずつアピールタイムが与えられ、それらを総合評価して順位が決められます。本校生徒は、明るい花を中心にダイナミックな生け花を披露しつつ、自由花器の作品では女子高生らしい可愛い作品にまとめ、とても調和の取れたものだったと思います。審査員の先生方の評価の後、結果発表で優勝と告げられたときには、生徒たちは涙して喜んでいました。優勝校は11月17日に行われる全国大会(・・・と言っても京都ですが)に出場する権利が与えられ、本校生徒たちは新たな目標に向けて練習を積み重ねていきます。全国大会がんばってね!!
IMG_9676IMG_9679 IMG_9683IMG_9684 IMG_9685IMG_9689 IMG_9694IMG_9697