中3清水焼体験学習!

2019年6月7日

ウィステリア

6月5日~8日は中学3年生のⅡ類とⅢ類の生徒は研究旅行で北海道に出かけているため、3月にオーストラリアに海外研修に行くウィステリアコースの生徒はお留守番です。

ですが、楽しい行事もたくさんあります。5日、6日の2日間をかけて清水焼の体験を行いました。お抹茶茶碗を作るのですが、初日は土をこねてお茶碗の形にし、翌日少し堅くなったところで鉋(かんな)を使って余分なところを削り、茶碗の形に仕上げていきます。少し小ぶりの茶碗に仕上がる子もいれば、豪快なお茶碗を作る子も。性格通りの仕上がりのものもあれば、意外な作品も。

2日間、生徒たちは講師の先生の説明をしっかりと聞いて、真剣に取り組んでくれました。この後は素焼をしていただき、7月の期末テスト後に絵付けを行います。絵付けを行うことでさらに個性あふれる作品に仕上がっていきます。最終的な仕上がりは夏休み明けの9月になります。楽しみですね。

P6060076P6050055 P6060072P6050043 P6050052P6050040