高校2年生 着付け体験

2018年12月19日

ウィステリア

12月18日(火)に高校2年生ウィステリア科では着付け体験を行いました。15日(土)には着付け体験にかかわる講義を2時間受講して、この日に実習として実際に着物を着る練習を行いました。講師には本校卒業生の武藤絢子さんに来ていただき、着物のあらゆることを教えていただきました。また実習では武藤さんに加え3名の方にお手伝いいただき着物を着る楽しさを学びました。来てくださった方の中には、茶道を中心に活躍されている方や、昨年まで芸妓さんをされていた方など多彩な顔ぶれで、生徒たちも着付けを学びながら憧れのまなざしで教えていただいていました。高校では着付けはこの機会のみになってしまいますが、こういった活動を通して日本文化を身近に感じてもらえればと思います。
s-PC180677 s-PC180719