アメリカからの留学生を迎えました。

2018年6月26日

ウィステリア

先週の6月20日(水)〜26日(火)まで、高校3年生ウィステリアでは、アメリカからの留学生を迎えました。留学生は13人。アメリカのサンディエゴからやって来ました。彼らは本校で2月に行われた海外研修でお世話になった学校の生徒たちで、6月に入り夏休みになり、日本観光を兼ねて本校に訪問してくれました。本校滞在中は、高校3年生の授業を中心にウィステリアの授業に参加し、高3のウィステリア生がホストファミリーとして家庭に迎えました。また先日お世話になった卒業生たちとも再会し、多くの人たちと交流しました。短い間でしたが密度の濃い時間を過ごし、みんながお友達になりました。今回迎えた高3生は次の2月にサンディエゴを訪問します。そこでまたみんなと再開することになります。たった1回出会って終わりではなく、お互いに何度も行き来できる関係であり、また普段もSNS等でいつもつながっている友達がアメリカにもいるって素晴らしいことと思います。このようなつながりを大切にし、今後も交流が深まっていけば嬉しいですね。IMG_7619IMG_7590IMG_7579IMG_7626
IMG_7602IMG_7633