中学3年生で清水焼体験学習を行いました。

2015年6月6日

ウィステリア

2日に分けて中学3年生で清水焼体験学習を行いました。学校の近所にある窯元さんから直接お越しいただき、手ほどきをしていただきました。生徒たちが作るのは抹茶茶碗。プロの先生たちの見本を見ながら頑張りますが、スムーズには行きません。それでもなんとか形になって、それぞれ個性のある作品が出来上がりました。1日おいて2日目は削りの作業。底の部分をきちんと作り、全体を丁寧に削っていきます。この作業を入れると見違えるように良くなります。これから窯に入れて素焼きをしていただき、7月に絵付けをする予定です。
CIMG4508CIMG4528
CIMG4575CIMG4586