中学2年生がくみひも作り体験に出かけました。

2014年7月15日

ウィステリア

7月15日(火)、中学2年生はくみひも作り体験に出かけました。場所はいつもお世話になっている安達くみひも館さんです。今日はこちらで携帯電話のストラップを作ります。
まず最初にくみひもの作り方を教わります。「あっ、簡単そう!」という始まりでしたが、いざやってみると「次、どうするんですか?」という質問が連発します。同じ操作を繰り返すだけなのですが、思ったよりも難しいのですね。
少し慣れてきた頃に出来上がり。あとの処理はこちらの方にお任せして、私達はその間、資料館へ。こちらには貴重なくみひもに関する資料がたくさん置かれています。今では使われていないような器具まであり、こちらの方の説明を受け、いろいろ教えていただきました。最近ではくみひもが組める職人さんも減り、大変になってきている現状もお聞きしました。
たった数時間の体験ではありましたが、こちらにいる間、いろいろなことを考えさせられました。京都の伝統文化に触れることで、生徒たちもいろいろなことを考えてくれれば嬉しく思います。
CIMG3273CIMG3287
CIMG3312CIMG3317