中学2年生京菓子作り体験学習

2013年12月18日

ウィステリア

12月13日(金)、中学2年生ウィステリアコースでは京菓子作り体験学習を行いました。
京都では有名な老松というお菓子屋さんに学校まで来ていただき、家庭科室で体験させていただきました。
ウィステリアコースでは普段から茶道の授業に取り組んでいることから、基本的なお菓子についての事柄についてはある程度知っています。いつもはいただくばかりですが、今回は作るという作業。いきなり作ると言われてもなかなか難しい様子でした。職人の方に見本を見せていただきましたが、余りの手際の良さに不安になる生徒も。しかし、最後には自分なりにがんばって作ったお菓子に大満足していました。今回は親子講座という設定で、お母様方にも参加していただきました。自分の思いを込めて作ったお菓子を前に、お家ではいろいろなお話をし、コミュニケーションの1つにしてもらえたら嬉しいと思います。

CIMG8109CIMG8121CIMG8134CIMG8165