梅雨・台風の季節です。気象警報に関する規定をもう一度ご確認ください。

2016年6月23日

在校生・保護者の方へ

梅雨から秋にかけて、毎年、集中豪雨や台風による警報が発令されています。警報発令時の「休校措置」などについては、入学時にお渡ししている「生活の手引き」や、本HP上の在校生向けページの規定をご一読いただきますようお願いします。
本校では京都府南部(京都・亀岡)に「特別警報および暴風警報」が発令された場合、「全員自宅待機・休校」などの措置をとっています。「大雨警報・洪水警報」では休校にはなりません。(ただし、自宅周辺の通学経路に土砂崩れや河川の氾濫などの危険がある場合は、保護者の方の判断で自宅待機としていただいてもかまいません。事後の届けにより公遅刻・公欠とします)
緊急の電話がかかりづらくなりますので、休校の有無に関する電話でのお問い合わせはお控えくださいますようお願いします。