大雪等に関するお知らせ

2016年1月23日

在校生・保護者の方へ

冬季は寒波の襲来などの際、大雪警報が発令されたり、積雪・凍結などの影響で交通機関に乱れが生じたりする場合があります。対応についてあらかじめご確認ください。
1 京都府南部または「京都・亀岡」に大雪警報または暴風雪警報が出ている場合の規定は以下のとおりです。
 6時前に解除  → 平常どおり授業
  8時前に解除  → 1030分に朝礼、3時間目から授業
10
時前に解除     →  1時に昼礼 午後から授業
10
時の時点で継続 → 臨時休校

2 京都府南部には警報が出ていないが、自分の居住地に出ている場合は1に準じて登校を見合わせてください。公遅刻・公欠の扱いとなります。

3 大雪警報が出ていなくても、道路の凍結、電車・バスなどの不通・大幅な遅延等により登校が困難な場合は、自宅で待機するなど個々の事情に合わせてご判断いただき、解消した時点で可能なら登校してください。公遅刻・公欠の扱いとなります。

4 遅刻・欠席が多数生じた場合は、学校への遅刻・欠席の電話連絡がつながりにくくなる場合があります。お手数ですが、時間をおいておかけ直しいただきますようお願いします。