涅槃会(中学・高校)が行われました

2014年2月15日

宗教教育

涅槃会1涅槃会2

涅槃会3

涅槃会

涅槃会が行われました。
涅槃会とは、お釈迦さまが亡くなられた日(涅槃に入られた日)に、お釈迦さまをお偲びする行事です。お釈迦さまが亡くなられたのは、2月15日だと伝えられていますが、本校では、土曜日の午後に自由参加の行事として行っているので、2月8日(土)に行われました。
お釈迦さまが涅槃に入られる様子が描かれた絵を「涅槃図」といい、多くの涅槃図が残されています。涅槃図を見ると、お釈迦さまのまわりに悲しんでいる多くの弟子たちが描かれているだけでなく、そのまわりにたくさんの動物たちが描かれています。これは、お釈迦さまが人間だけでなく、動物のいのちも等しく尊いといことを説かれていたということを表すものだと言ってよいでしょう。
みんなで「重誓偈」の音楽礼拝した後、ご法話を聞きました。そして、終了時には、御供物(「動物ビスケット」)が配られました。これは、「涅槃図」に動物が描かれていることによっています。「動物ビスケット」を食べながら、お釈迦さまを偲びました。(HK)