中学と高校生徒会執行部が合同で活動しています。

2018.01.24

中学校

中学校では、昨年11月に組閣された新生徒会執行部が主催する生徒総会が12月に開かれました。また総会後には各クラスで討議が行われました。その際に出てきた意見の中には中学と高校が連携して活動することで、より効果的であったり、意義深いものになるのではないかと思われるものもありました。そこで高校生徒会執行部に呼び掛けを行ったところ、快く相談に応じてくれました。

IMG_1876-2p

中学生徒総会に向けた6役会議中に撮影した1シーン。こんな自分が誰かの役に立てるかもしれない、何かが成し遂げられるかもしれないと、しんどく辛い話し合いが続くような時であっても、こんな笑顔で本当に楽しそうに取り組めることが彼女達の力の凄さだと日々思わされます。手前の2人がそれぞれ生徒会長・副生徒会長。

下の写真は1月22日に中学校生徒会執行部6役と高校生徒会執行部7役という中高それぞれの生徒会のリーダー達が一同に集まって会議を開いているところです。

IMG_2609-2p    IMG_2613-2p

さすがに高校生達は会議を積極的にリードしてくれたり、中学生達は先輩との会議にとても緊張しながらも一生懸命意見を述べたりと、本当に白熱した議論となり、休憩も挟まずに2時間にも及ぶ会議となりました。自分達の目標や課題に真剣に、そして真摯に努力するその姿勢に、担当する者としては本当に感動を覚える光景でした。会議は互いの協力と次の日程を決めるところまで行き、予想していた以上の成果を得ることができました。これひとえに生徒達の努力の賜物にほかなりません。このような生徒達をお預けくださっているご家庭にも、この場を借りまして御礼申し上げる次第です。