中学英語暗唱大会が開催されました。

2017.07.22

中学校

 

IMG_5715-1

中学英語暗唱大会が開催されました。昨年より早く近畿地方も梅雨明け宣言が出され、夏本番!といった感じの強い日差しの中、中学校では例年通り英語科主催による英語暗唱大会が催されました。

まずは学校長による英語による開会宣言です。実は英語の教員免許をもお持ちです。その後はESSクラブの生徒達が英語で司会・進行を進めてくれました。

IMG_5626-1

中学2年生は各クラスから代表生徒が選ばれ、決められた物語を各自の声にゼスチャーを交えながら発表します。それにしても本当に上手です…!どうすればこんな風にスピーチできるのか…彼女達の力は私達に驚きと感動を与えてくれます。

 IMG_5670-2 IMG_5657-1 IMG_5628-2

中学1年生の発表はクラス毎に合唱を披露するのですが、ごく限られた時間で練習しているにも関わらず、様々な演出が披露され実にかわいいものでした。今年は登壇の仕方から工夫を凝らすクラスもあり、楽しい時間を更に盛り上げました。

class2-1 class1 class6-1

中学3年生は再びクラス代表による個人発表となります。各自が同じ物語をスピーチしているはずなのに、声の調子や表情、動きの違いによって、随分違う印象を受けるものです。

 IMG_5721-1 IMG_5726-1 IMG_5739-1

ネイティブの先生による審査もあり、クラス代表の人はそれなりにプレッシャーも感じているはずです。聴衆であるみんなにしても、じっと聞き入っていました。

一通り発表が済み、審査の先生方の審議を待つ間、ビンゴ大会が行われました。ホッとする時間なのでしょうか、急に表情が緩んだのが印象的でした。最後にネイティブの先生から審査発表が行われ、賞に輝いた人達もそうでない人達も互いを称える拍手の音で会場は揺れていました。どちらの側に立ったとしても、同じ経験値を有したことに変わりはないはずです。また当日の発表はしていない人にしても同じ課題を通して多くの学びがあったはずです。是非、明日への糧となりますように。

IMG_5761-2 IMG_5758-3 IMG_5766-3 IMG_5770-1

翌日の終業式後、表彰式が行われ、改めて大きな祝福の拍手を受けていました。特に1・2年生は、来年度に向け夢と目標を持って頑張って欲しく思います。

 

IMG_5795-1 IMG_5788-1 IMG_5782-2

照りつける日差しの中、学校へと足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。今後とも本校教育へお力添えいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。