第3回 わくわく発展講座「京女Curious」 『甘酒づくりと発酵を科学する』が無事終了しました!

2014.02.08

中学校

第Ⅰ部 ビデオ取材と甘酒の仕込み
7日(金)3時30分に学校を出発。三条神宮道の「大阪屋こうじ店」を中心に取材ビデオの撮影を行いました。取材班は生徒6名、教員4名の計10名。インタビューとレポートを生徒が担当、撮影を先生が担当して「大阪屋こうじ店」の店長さんにインタビューしました。

DSCN5836 DSCN5831

若い女性の店長さんは、お仕事中にもかかわらず、全員を暖かいお座敷にあげていただいて、初めて聞く専門的な知識やこうじ作りの苦労などを親切かつ丁寧に答えてくださいました。ご協力本当にありがとうございました。
三条神宮道のすぐそばには、前回Curious「幕末・維新の道を歩く」で特集した坂本龍馬関連の石碑や、三条白川橋の史跡もあります。せっかくなので、そこでもレポートを撮影してから学校へ。

DSCN5890
学校の調理室に持ち帰った米こうじを使って、みんなで仕込みをして第Ⅰ部は無事終了しました。

第Ⅱ部 甘酒の試飲と発酵のメカニズム探求

7月8日(土)1時30分より 家庭科調理室にて、第Ⅱ部を実施しました。前日仕込んだ甘酒は固くてゴツゴツしていて、本当に食べられるようになるのか不安がよぎりましたが、60度で6時間発酵させた後は、米粒がとけてドロっとしています。実際に試食してみると最初は甘すぎるくらいに糖化していましたが、かなり薄めてちょうど良い味になりました。

DSCN5893DSCN5892

みんなで試食したあと、理科の教員から発酵のメカニズムについてのプリントを使った講義です。「甘酒」という名前のせいで「アルコールを含んだお酒」だと思い込んでいた人もありましたが、甘酒や味噌・しょうゆ、ヨーグルトやチーズ、漬物など発酵食品にもいろいろあること、カビの働きが食文化を豊かにしたり、抗生物質などの薬の原料にもなっていることがわかりました。

DSCN5895DSCN5896

Ⅱ部には遅れて来た人も含めて9名が参加、合計15名の参加で第3回も無事終了しました。
第4回目は新入生が入学したあとでお知らせする予定です。次回もお楽しみに!!