平成30年度 高等学校卒業式を挙行しました

2019年3月2日

高等学校

 3月1日(金)午前10時、多数の保護者の皆様・来賓の皆様のご出席を頂き、第71回京都女子高等学校卒業式を挙行し、360名(ウィステリア科67名、普通科293名)の卒業生が巣立って行きました。

H30.卒業式1 H30.卒業式2 H30.卒業式3

 「卒業生の皆さんは、本校の建学の精神である親鸞聖人の教えを基調とした、『自立・共生・感謝』の3つの理念を、宗教の授業、仏参、宗教行事等はもとより学習活動を通して学んできました。『心の学園』生としての自覚と誇りが生まれてきているものと確信しています。」と、林信康校長が式辞を述べました。

H30.卒業式4 H30.卒業式5 H30.卒業式6

H30.卒業式7 H30.卒業式8 H30.卒業式9

 答辞では「仲間たちと過ごした日々は色褪せることなく輝き、未来へと進む糧となるはずです。京女生としての誇りを胸に、今日、私たちは卒業します。」と静寂の中に響き渡る、はつらつとした声で読み上げられました。

H30.卒業式10 H30.卒業式11 H30.卒業式12

 卒業式の後、卒業生は保護者の皆様に見守られる中、思い出がたくさん詰まった教室で学級担任と最後のHRを受けました。

H30.卒業式13 H30.卒業式14 H30.卒業式15

 今春の卒業生を含めて、本校の卒業生総数は44,489名となります。

 卒業生の今後のご健康とご活躍を心より念じ上げます。